08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

第183回TOEIC受験感想

2013年09月29日
5月受験以来、4ヶ月ぶりの受験が無事終了しました。本日受験の皆様、おつかれさまでした!

今回は今までの受験で通い慣れた会場から一転、自身初の、
DSC_0745.jpg
こんな景色が人気の某有名大学での受験でした。
会場に入ってみて軽く衝撃を受けました。そういう会場があるとは噂には聞いていたけど、リスニングパート用の機材は何と、自身初のCDラジカセ(笑) 更に受験教室は受験生が20名程度しか入れない小さな教室。おそらく元々音響設備は設置されていないので、音響のことは何も考慮されていない教室なのでしょう。狭い教室でCDラジカセで音声が再生されると、まるで風呂場のようなエコー具合(笑)。というのは若干言い過ぎですが、普段からPart2のWhereとWhenの聞き分けが苦手なんですが、このあたりに少なからずとも影響したかなぁ?って感じです。
あと、机が酷かったです。椅子の高さの割に机が低すぎ。自分は長身ではないので苦労したほうではなかったですが、長身の男性は可愛そうなくらい背中を丸めて受験していました(笑) そして、机の割に椅子が高いのに、机の下には荷物置き用の横に3本くらい鉄棒が走っている棚があって、机と椅子の隙間が狭いために、テスト中にみんなその鉄棒にガツガツ足をぶつけて、それがガンガン響いてうるさかったです。その他にも机の前の部分に壁みたいなものがあって、これにも自分を含めて、みんな足をぶつけてました。

・・・さて、言い訳は以上でおしまい(笑)


今回はテストフォームの末尾2ケタが25、解答用紙A面が薄緑のマイナーフォームでした。(前回5月もマイナーでした) ハイスコアのブロガーさんを真似て、一丁前に自分なりの分析を・・・。

Part1:やや難 8/10
聞き取れなかった問題が2問ありました。他はそれほど難しい問題はなかった感じがしたので多分大丈夫だったと思います。なので、トータルは8/10と予想。

Part2:難 21/30
特に後半が難しかったように思えます。平叙文が多かったと思います。残り2つまでには絞り込めたものの、残りは勘で解答したのが5~6問、全く聞き取れずに完全なヤマ勘で解答したのが5~6問。たぶん捻られた返答が多かったんだと思います。聞き取れたつもりでも間違えている回答もあると思うので、トータルでは21/30程度だったと予想。

Part3:並 26/30
全く内容が理解できないようなパッセージはありませんでした。先読みもほぼ完ぺきに出来たので、終始、先手先手のリズムで解答できました。感覚としては、公式Vol.4のTest1と同じくらいの感覚で、このときは26/30だったので、同スコアで26/30と予想してみます。

Part4:やや難 21/30
最後の2パッセージがほとんどと言っていいほど内容を理解できませんでした。そこまでは順調だった先読みのペースがラスト3つ目と2つ目のパッセージの間で崩れてしまったのが敗因です。それ以外の難易度は普通だったと思いますが、ヤマ勘で答えた問題も数問。よって21/30と予想。

リスニングパート計予想:76/100→単純換算で375点を予想。


Part5:やや易 30/40
「さっぱりわからん!」って感じで完全なヤマ勘で解答した問題は1~2問しかなかったように思えます。とは言うものの、いつもそんな感覚でも結果は30/40~32/40程度なので、30/40と予想。解答時間は20分(リスニングパートの丸塗り清書1分を含む)でした。当初の予定よりも2分オーバー。

Part6:並 9/12
全文を読まないと解答できない問題はいつもより少なかった気がします。なので、あまり時間をかけずに解答できました。並か若干易しかった気がします。よって9/12と予想。解答時間は7分でした。当初の予定より通りの時間配分。

Part7:S~やや難、W~並 34/48
いつも通り、ダブルパッセージのNo.181からトライしました。某●●園の問題がいままでに経験がない傾向の問題だったので少し時間がかかってしまいました。NOT問題の正解を見つけるまでに少し時間がかかりました。
あと、某チケットを思うように取れない問題は、ここでもまたNOT問題で残り2つからの絞り込みに時間がかかり、その一つが1つ目のパッセージに記載されていたことに気づくのに少し時間がかかっちゃいました。
その他の二つは比較的スムーズに解けました。
ただ、ヤマ勘で答えた問題はなかったと思います。なので、18/20程度はいけたんじゃないかと思います。ダブルパッセージの解答時間は28分でした。当初は30分を予定していたので、ここで当初の時間配分に対する遅れを取り戻せました。

シングルパッセージはわからない問題はなかったものの、何回か読み返さないと解答がわからない問題があって、当初の予定よりも時間がかかってしまいました。特に某●●地の案内文の解答に時間がかかってしまいました。あと、某●泊施設の室内に置かれている内容の問題で、ちょっとした引っ掛け問題に一度引っかかり、そこで引っ掛けに気づいて慌てて直すなど・・・。とにかくいつもより時間がかかりました。
シングルパッセージにかけられた時間は20分、これは当初の予定通り。10問の塗り絵を許容していたのですが、解答に時間がかかってしまったために13問の塗り絵が発生してしまいました。いつもは20分でNo.170までは辿り着けるのですが、今日はNo.167でタイムアップ。それだけ難しかったということかなぁと思います。塗り絵以外で2問落とし、塗り絵で10問落としたと想定して、シングルパッセージは16/28と予想。
よって、Part7トータルでは34/48と予想します。

リーディングパート計予想:73/100→単純換算で360点を予想。
総トータル予想→735点を予想。

各パートごとの難易度の感触は、出るボの神崎先生の受験感想
http://toeicblog.blog22.fc2.com/blog-entry-947.html

とほぼ一緒だったので何だか安心しました。
(一緒だからと言って高得点に繋がるわけじゃないんですが 笑)

今回目標としている730点には届くかどうか・・・という出来栄えだったと思います。
ただ、前回5月受験後の感覚とは違い、やり切った感、自分なりの達成感があります。前回は受験直後に出来の悪さに凹み、「このままじゃいかん」と思い、その数日後に今の英語スクールの門を叩いたので・・・。
それに対して今回は、やれることはやり切った感があり、ここまでのプロセスに満足感があるので、結果がどうであれ、今はスッキリした気分で一杯です。

DSC_0746.jpg
TOEIC受験後は最近恒例になりつつある回るお寿司屋さんへ。ここまで頑張ってきた自分へのご褒美と、そのワガママに我慢して付き合ってくれ、週末の図書館通いを許してくれた(グチはかなり言ってたけど 笑)嫁にも、ありがとう&お疲れ様の意味で、腹いっぱい食べてきました。

明日からしばらくはTOEIC向けの勉強は英語スクール以外はお休みの予定です。でも、英語にはこれからも毎日関わっていく予定です。しばらくの間はTOEICのスコアを気にしない楽しい接し方で英語と向き合っていきたいと思っています。

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
スポンサーサイト
TOEIC | コメント(0) | トラックバック(0)

英語学習記録 9/27~28 【本番直前準備OK!】

2013年09月28日
9/27
発声トレ 2:00

9/28
公式問題集 Vol.4 1:00
公式問題集 Vol.5 3:00
発声トレ 2:30
--------------------------------------
合計       8:30
9月累計学習時間    110:15


本番を明日に控えて、直前の準備は全て完了です。
直前だったので新しいことには一切手を出さず、過去の復習に終始しました。

1.Part5・6対策
公式問題集を再度やり直してみました。
公式Vol.4 Test1(2回目):47/52(90%)
公式Vol.5 Test1(3回目):16/20(80%)※過去に1回でも不正解だった問題のみに挑戦
公式Vol.5 Test2(3回目):41/52(79%)


2.リスニングパート対策
公式Vol.5 Test1 全リスニングパート音読トレ完了
公式Vol.5 Test2(3回目):94/100(94%)


公式Vol.5 Test1のリスニングパート音読は完成度はイマイチであるものの、Part1から4まで一通り、全てにおいて、『聞き取り→再現』とシャドーイング、オーバーラッピングを完了させました。これって一度に続けるのは1時間が限界ですね。それを超えると集中力が持たないし、口が回らなくなります(笑)

公式Vo.5のTest2のリスニングパートを4ヶ月ぶりにやってみました。Part3は30問全問正解できました。(3回目なんだから本来なら全問正解すべきですが・・・笑)

きちんと準備をした上でのTOEIC受験は今回が5回目。
今回が今までで一番準備が出来たような気がします。テスト前までにかけられた学習時間も間違いなく過去最長だし、直前一週間は「これもやらなきゃ!あれもやらなきゃ!」と焦ることなく、特に昨日と今日は余裕を持って過ごせたと思います。


【(自分なりの)本番の心構え】
リスニングパート
●Part3・4の先読みはPart1・2のイントロダクション中にザッと流し読みして8割は読み終える。
●Part3・4は一つの問題に躊躇しすぎない。諦めも肝心。目先の1問よりも次の3問を大事に。

リーディングパート
●Part7の171~180の10問は塗り絵OK。その代わり、他の90問を落ち着いて解答し、より正答率を高める。

両パート共通
●力みすぎることなく落ち着いて解答する。


今までで一番時間をかけて準備してきたのだから、明日はきっといい結果が出せるはず、とポジティブシンキングで本番に挑みたいと思います。受験時の精神状態も大事ですよね。

今日は酒も飲まずに早めに寝て明日に備えます(笑)
明日は落ち着いて楽しく受験できますように。

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
英語学習記録 | コメント(0) | トラックバック(0)

英語学習記録 9/24~26 【100時間達成!】

2013年09月27日
9/24
英字新聞 1:00
単語アプリ 0:20
英語使用業務 0:30
発声トレ 0:20

9/25
英字新聞 0:30
単語アプリ 0:20
英語使用業務 2:00
セミナー 1:30

9/26
英字新聞 1:00
10回模試リーディング 2:30
--------------------------------------
合計       10:00
9月累計学習時間    101:45

今月の学習時間が100時間を超えました!
先月は月間61時間だったので、自分でも今月はかなり頑張っていられているなぁと思えています。

昨日は業務で英文メールを作成する作業が多く発生したので、トータル2時間くらいは英文書いてました。

そして今日はLCCを使っての日帰り東京弾丸出張。
DSC_0741.jpg
LCC初めて使いましたが、思ったよりも悪くないですね。座席もそれほど窮屈ではないし、1~2時間の国内線であれば全然苦にならないです。テーブル開いて、10回模試のテキスト広げられたし(笑)
移動中の飛行機やバスの中、そして空港のスタバなんかで、10回模試リーディングのTest3の復習を終え、まだ時間があったので、Test1と2のPart5・6の間違えたところを再度やってみました。
ただ、前回間違った場所って、一度復習していても、また間違えるんですよねぇ・・・。まだ自分のものにできていない証拠です。
その中で、どうしてもいつも間違えてしまうのが『接続詞の後の(主語+be動詞)の省略形』。これ、一応頭では理解しているんですが、いざとなるといつも出題者のワナに引っかかってしまいます。。。
例えば、

While (  ) tennis, he broke his right leg.
A. played
B. playing
C. has played
D. play

(  ) understaffed, they are struggling to improve that problem.
A. Yet
B. Meanwhile
C. But
D. Although


上はB、下はDが正解ですね。
上は"While he was playing"から主語とbe動詞(he was)が省略されていて、下は"Although they are understaffed"から(they are)が省略されているパターン。この型にすぐに気付ければ、スムーズに解答できるんですが、なかなかこのパターンに気がつけません。

あともう一つ苦手なのが分詞構文。

(  ) from the plane, the island looks like a ship.
A. To seen
B. Seen
C. Seeing
D. Been seen


これも、"The island is seen"から主語とbe動詞が省略されているんだから、基本的に接続詞の後の主語+be動詞の省略と考え方は同じですよね。正解はBですね。

両方とも文法としては一応理解しているんです。ただ、問題として出題されると、「あ、これね!」とひらめくことが出来ません。まだ、モノになっていないんでしょうね~。
自分なりに整理してここに書いておけば、本番に出ても何とか対応できるかと思い、少しまとめてみました(笑)


【明日・明後日でやることリスト】
・10回模試リスニングTest4 1回目実施と復習(4時間)
・公式問題集Vol.4・5のPart5・6の総復習 (2時間)
・公式問題集Vol.5 Test1のリスニングパートのシャドーイング・オーバーラッピング (4時間)
(トータル:10時間)

上に書いたように、10回模試のリスニングを新規でもう1セットやろうかと思っていたのですが、この期に及んで新しいことに手を付けるよりは、今までやったことの復習に時間をかけたほうがいいような気もしているので、もしかしたら、この分を公式Vol.5あたりに振り替えるかもしれません。このタイミングで新しいものに手を出して、もしもその結果が悪かったら、メンタル的に本番に影響するかもしれないし(笑)

本番まであと2日。
というわけで、復習を中心に、あまり頑張り過ぎずに本番に向けた最終調整の2日間にしようと思います。


↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
英語学習記録 | コメント(2) | トラックバック(0)

TOEIC 11月分申し込み完了

2013年09月24日
先週金曜日に受付が始まった11月分のTOEICに早速申し込みました。
あ、自分じゃなくて、嫁の分です。しかも半ば無断で(笑)

TOEIC本番を目前に控え、ここ2ヶ月ほどは休みと言えば図書館に通い詰めの日々でした。結果、平日はもちろん、週末も子供の面倒は全て嫁に任せっきり。もちろん申し訳ない気持ちは多々あるんです。でも、今の自分にとって、英語力の習得はもしかすると将来の我が家を守る武器の一つになるかもしれない、という話は以前から嫁にもしていて、嫁も頭では理解しているようなのだけど、ここまで毎週週末留守にされると、どうもそのことに気持ちまではついてこれていない様子。そんなこんなで、嫁から浴びせられる嫌味の言葉に耐えながら図書館に通い、勉学に励む日々なのです(笑)

そして一昨日のこと。
晩御飯を食べながら、いつものごとく、嫁がブチブチと嫌味を言い始めたのが引き金で、TOEICの話に。
まぁ、基本は忙しい平日に加えて週末までも家を空けてしまっている自分に対する不満の言葉があり、それに対する自分の反論が繰り返され、そこから話がどう流れてどう行きついたのかはよく覚えていないけど、二人とも軽く飲んでいたこともあり、話に勢いがつき、

「こっちだって遊びで家空けてるわけじゃないんだよ。勉強してるんだよ。そんな文句ばかり言うなら、自分で勉強してみて、TOEIC受けてみればいいじゃん!」
「あぁ、受けてやるさ!」

的な話がまとまり、勢いで半ば勝手に受験申込してやりました(笑)

たぶん、「家を空けて申し訳ないけど、勉強だってなかなか大変なんだから・・・。楽しくてやってるわけじゃないんだから・・・」ってことを頭と実体験で理解してもらいたくて、受験を勧めてみたんだと思います。

でも、子供が英会話スクールに通い始めたこともあり、家族みんなが同じ趣味というか同じ目標を持つことは良い事だと思うのです。みんな英語を話せるようになれば、日本語が全く通じないようなマイナーな英語圏の場所にも遊びに行けるわけだし。

というわけで、嫁のTOEIC初受験は11月17日です。
目標は400点だそうです。「その心は?」と聞くと、自分が何も準備せずに受験したTOEIC初スコアが310点で、それなりに準備して挑んだ2回目のスコアが470点だったので、そこそこに準備してその中間あたりを目指すんだそうです。

でも、2歳前の子供を抱えながらの勉強は思ったよりも大変だと思います。知り合いの方に、同じ年ごろの子供を抱えながら今月のTOEICを受験される方がいますが、本当によく勉強の時間を確保できているなぁ・・・と感心しています。家事に育児に勉強・・・凄いですよね。

こちらも受験まであと5日。嫁に感謝しながら、嫁の嫌味に耐えながら、金曜・土曜と、あと2日間は図書館に通わせていただきます。
こちらの受験が終わったら今度は嫁の番。週末は子供と二人で留守番と掃除と洗濯くらいしながら、学習時間を確保させてあげたいと思います。

自分が思い描く将来の夢。
子供が記憶も残るような年頃(5歳くらい?)になり、子供自身もある程度英語を話せるようになった頃に、家族みんなでフロリダにあるディズニー・ワールド・リゾートに行くことです。

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)

英語学習記録 9/23

2013年09月23日
9/23
英字新聞 0:15
オックスフォード大学 TOEIC模試 4:30
公式問題集 Vol.4 0:30
英語スクール宿題 3:00
英語スクール授業 1:40
--------------------------------------
合計       9:55
9月累計学習時間    91:45

今日は朝から夕方まで図書館、帰宅後に自宅でスクールの宿題を終え、夜にはスクールで100分のレッスン。合計約10時間の学習時間を確保しました。三十数年生きてきた中で、一日に英語を学習した時間は、間違いなく今日が最長です。おかげで、最後のスクールでのレッスンは完全に気持ちが切れてしまい、かなりグダグダでした。さすがにやり過ぎました。お金かけてるのにもったいなかったなぁ。。。

今日でオクスフォードの模試の復習が終わりました。公式Vol.4のTest1の復習も完了です。
残りはこんな感じです。
・10回模試リスニングTest4 1回目実施と復習(4時間)
・10回模試リーディングTest3 復習(2時間)
・公式問題集Vol.4・5のPart5・6の総復習 (3時間)
・公式問題集Vol.5 Test1のリスニングパートのシャドーイング・オーバーラッピング (4時間)
・金フレ Target860までを完全インプット (2時間)
【トータル:13時間】

明日から木曜までは普通の日常なので、残りは前々日・前日の金・土の2日間でキッチリと終わらせる予定です。今日の反省を生かし、金曜日はガッチリやって、前日の土曜日はそこそこにしておこうかと思っています(笑)

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
英語学習記録 | コメント(2) | トラックバック(0)

英語学習記録 9/21~22

2013年09月22日
9/21
単語アプリ 1:00
公式問題集 Vol.4 0:30
英語使用業務 0:15

9/22
公式問題集 Vol.5 1:00
公式問題集 Vol.4 2:30
10回模試リーディング 4:00
英字新聞 0:30
--------------------------------------
合計       9:45
9月累計学習時間    81:50


昨日は仕事だったのですが、今日は朝から家で朝勉を1時間した後に図書館に籠り、トータル8時間の学習時間が確保できました。一日中図書館に籠ると、途中中だるみすることもあるのですが、今日は終始集中して取り組むことが出来ました。図書館って完全に静かな環境ではないのですが、その中でやった10回模試のリーディングもなかなか良いスコアが出たし、公式Vol.4の復習も思ったよりも良いペースで進めることが出来ました。

今月の累計学習時間も80時間を超えました。TOEIC本番までには100時間超えられそうです。

本番までにやることリストの更新。
・オックスフォード模試の復習(4時間)
・10回模試リスニングTest4 1回目実施と復習(4時間)
・10回模試リーディングTest3 復習(2時間)
・公式問題集Vol.4 Test1リスニングパートの復習(0.5時間)
・公式問題集Vol.4・5のPart5・6の総復習 (3時間)
・公式問題集Vol.5 Test1のリスニングパートのシャドーイング・オーバーラッピング (4時間)
・金フレ Target860までを完全インプット (2時間)
【トータル:19.5時間】

本番までの残りの日程の中で、休日を確保して一日中勉強に充てられるのは、23(月)、27(金)、28(土)の3日間。一日6時間のペースで何とか本番までの間に全てを終わらせられそうな感じです。

明日は朝一で図書館に行き、夜は英語スクールでの授業です。トータル10時間は確保できそうな感じです。
TOIECが終わったら思いっきり遊ぼう・・・

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
英語学習記録 | コメント(6) | トラックバック(0)

10回模試完全攻略リーディング Test3結果

2013年09月22日
先日、「塗り絵を少しでも少なくしよう」と、10回模試のTest2でいつもの自分のペースよりもハイペースでの解答に挑戦した結果、いつものペースで解答したTest1と比較すると、

10回模試Test1(塗り絵11問):76/100
10回模試Test2(塗り絵3問):66/100

解答を急ぐあまり、それぞれの問題においての正答率が下がってしまい、結果的には10点も下がる結果となってしまいました。この結果を受けて、「今の自分のレベルでは、塗り絵の数を減らすよりも、10問塗り絵OKのペースで解答出来る問題を正確に解答するほうがスコアに結びつくのでは」という仮説を立て、今日、Test3に挑戦してみました。結果は以下の通り。


TOEICテスト 完全攻略リーディング 10回模試 解説付きTOEICテスト 完全攻略リーディング 10回模試 解説付き
(2012/02/28)
LORI

商品詳細を見る

TOEICテスト完全攻略リーディング10回模試解説付き Test3
Part5 29/40 (73%)
Part6 9/12 67%)
Part7 38/48 (79%) S:21/28 W:17/20 (塗り絵:シングルパッセージで10問)
Listening Total 76/100

塗り絵の数は10問前後に戻ってしまいましたが、正答数はTest1同様、76/100まで回復です(笑)
やはり、今の自分にとっては、全問解答しようと頑張るよりも10問塗り絵を覚悟するほうが良い結果に繋がることが今回の模試でハッキリしました。
今回もやはり、塗り絵以外のPart7の正答率が非常に良かったです。塗り絵10問の結果は3/10だったので、この10問を除外した結果は35/38と、実に92%の正答率。やはり落ち着いて取り組んだ方が取れる問題を落とす確率はグンと下がるみたいです。

正答率76%を単純にスコアに換算すると、予想スコアは375点。リスニングも最近の傾向だと80%程度(≒400点?)程度は狙えそうなので、トータルだと700点台後半も見えてきた感じです。
990点を目指すなら塗り絵は許されないけど、700点台を目指すのなら、まだ塗り絵は10問程度はあってもいいのかなぁと思っています。

本番まで1週間となったので、本番時の時間に合わせて、今日の結果も踏まえて、本番当日のリーディングパートの時間配分をこんな感じで割り振ってみることにします。

13:45~13:46(1分) Part3・4の丸塗り清書
13:46~14:03(17分) Part5
14:03~14:11(8分) Part6
14:11~14:40(29分) Part7ダブルパッセージ
14:40~15:00(20分) Part7シングルパッセージ ※時間切れにより、No.171~180の10問を塗り絵

今日の実際の時間経過もほぼこんな感じでした。シングルパッセージの後半とはどうも相性が悪いみたいで、塗り絵を終えた後に、塗り絵部分に挑戦してみるのですが、なぜかいつも7割程度の正答率しか出せません。だったら、思い切ってこの部分を捨てて、他の部分で9割近くを取ることに専念したいと思います。


(過去分の結果)
[Test1]  (2013/08/18実施)
Part5 31/40 (78%)
Part6 8/12 (67%)
Part7 37/48 (77%) S:19/28 W:18/20(塗り絵11問)
TOTAL 76/100

[Test2]  (2013/09/13実施)
Part5 27/40 (68%)
Part6 7/12 58%)
Part7 32/48 (67%) S:18/28 W:14/20(塗り絵3問)
TOTAL 66/100


↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
TOEIC模試記録 | コメント(0) | トラックバック(0)

英語学習記録 9/17~20

2013年09月20日
9/17
英字新聞 0:20
単語アプリ 0:40
英語使用業務 0:20

9/18
英字新聞 0:10
単語アプリ 0:40
英語使用業務 0:20

9/19
単語アプリ 0:30
英語使用業務 0:30

9/20
公式問題集 Vol.4 1:00
公式問題集 Vol.5 1:10
--------------------------------------
合計       5:40
9月累計学習時間    72:05


とても忙しい一週間でした。
今に始まったことではなかったのですが、今月はTOEIC直前ということで有給を3日使用し、更には祝日が2日あるので、出勤日はたったの16日しかないのですが、でもやらなければいけない仕事が減るわけじゃないので、休みをしっかり確保するためには、出勤日の仕事量が膨大になります。おかげで、平日はほとんど英語学習の時間が確保できませんでした。昨日も帰宅したのは午前1時半過ぎ。今日はどうしても休みたかったので、やるべき仕事を全部終えてから退勤したらこんな時間になっちゃいました。さすがに前日そういう状態だと、寝不足もあって、今日はあまり勉強はできませんでしたが・・・(笑)

今日は家で公式Vol.4のTest1のリスニングパートに2回目の挑戦をしてみました。ちなみに1回目を実施したのは9/3でその時の結果は81/100。その後、採点をしたのみで、答え合わせなどの復習は一切やらずに、今回2回目のチャレンジをしてみました。結果はこんな感じでした。



TOEIC新公式問題集Vol.4
[Test1]
Part1 9/10 (90%) (前回比:±0
Part2 26/30 (87%) (前回比:+4)
Part3 28/30 (93%) (前回比:+2)
Part4 22/30 (73%) (前回比:-2)
TOTAL 85/100 (前回比:+4)

復習をしていなかったにもかかわらず、前回に比べて4ポイントアップしました。
最近身につきつつある、Part1・2のイントロダクション中のPart3・4の先読みのスピードアップ、Part3・4の解答速度の向上がスコアに直結しているように思えます。あと、苦手意識のあったPart2も、最近なんだかずいぶんと聞き取れるようになってきた気がします。前回と比べるとPart3・4の合計は結局±0だったのですが、Part3・4の解答速度の向上はかなり自分のものに出来てきた気がします。最近では、調子がいいと、問題文3問中の1問目のナレーションが終わった時点で、3問すべてのマーキングが完了し、2問目のナレーション開始のタイミングでは、次の3問の先読みに入れています。(遅くとも2問目のナレーションが終わったタイミングでは次の3問の先読みに行けるようにしています) このタイミングで次の先読みに行けると、問題文だけじゃなくて選択肢にまで目を通せるので、解答がかなりラクです。そしてスムーズに解答が出来るので、回答にかかる時間が短くなり、また次の3問の先読みがしっかり確保できるという素晴らしい好循環。このリズムを本番でもキッチリ実現出来れば、本番のリスニングでは400点越えも夢ではないかも!?
今日は模試の後に公式Vol.5、Test1のPart3・4の音読トレ(シャドーイング・オーバーラッピング)をやりました。以前よりは少しずつ、スムーズについていけるようになってきたかな?って感じです。もちろん、まだまだ噛み噛みのしどろもどろなんですが・・・(笑)

さて、本番までにやることリスト更新。

・オックスフォード模試の復習(4時間)
・10回模試リスニングTest4 1回目実施と復習(4時間)
・10回模試リーディングTest3 1回目実施と復習(5時間) ※10問塗り絵OKのペースで。
・公式問題集Vol.4 Test1リスニングパートの復習(3時間)
・公式問題集Vol.4・5のPart5・6の総復習 (3時間)
・公式問題集Vol.5 Test1のリスニングパートのシャドーイング・オーバーラッピング (5時間)
・金フレ Target860までを完全インプット (3時間)
【トータル:27時間】

本番までの残りの日程の中で、休日を確保して一日中勉強に充てられるのは、9/22(日)、23(月)、27(金)、28(土)の4日間。金フレのインプットは平日にやるとして、それ以外の24時間分のタスクを終えるためには一日6時間やらないとクリアできないなぁ・・・。ちょっと厳しめですが、やれる限り頑張りたいと思います。

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
英語学習記録 | コメント(0) | トラックバック(0)

TOEICが終わったらやりたいこと

2013年09月18日
今日、TOEICの受験票が届きました。
受験会場は過去3回一般受験してきた馴染みのある会場から突然別の会場に変更になっていました。
いずれにしても、受験票が届くと、いよいよだなぁという思いがより一層高まり、やる気が出てきます。

さて、そのTOEIC受験が終わったらやりたいと思っていることを、受験終了後の楽しみを想像しながら書き連ねてみたいと思います。

●瞬間英作文

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)
(2006/10)
森沢 洋介

商品詳細を見る

TOEICの学習を積み重ねてきたおかげで、リスニングとリーディングのスキルはだいぶ上達したと思っています。あと、ライティングは業務中のメールやポスクロで、これも鍛えられたと思っています。残る一つはスピーキング。これが今の自分に一番欠けているものだと思っています。頭の中で伝えたいことがイメージできても、それが英語ですぐに口から出てこないのです。これは将来の単独海外出張を目指すものにとっては致命的な弱点だと思っています。
そこで、この瞬間英作文。複数のブログでオススメされている学習法です。詳細はまだよく理解していないのですが、テストが終わったら本屋で立ち読みして、イメージ通りのものだったら購入して取り組んでみたいと思っています。

●超低速メソッド英語発音トレーニング

超低速メソッド英語発音トレーニング (CDブック)超低速メソッド英語発音トレーニング (CDブック)
(2011/07/25)
内海 克泰

商品詳細を見る

瞬間英作文をアマゾンで見ていたら関連商品のところで見つけました。レビューの評価も高いし、今は綺麗な発音を身につけることに興味があるので、機会があれば試してみたいと思っています。

●英語耳

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる
(2010/08/12)
松澤喜好

商品詳細を見る

これもいろんなブログ等を見ていると目につく教材です。発音が良くなると、結果的にはリスニングのスキルも上がるんじゃないかと思っています。


●洋画鑑賞
今は週に1本程度しか見れていませんが、TOEICが終わったら、週に2本は見たいと思っています。

●ポスクロ
楽しみながら英語を使える趣味の一つを復活させたいと思っています。これは地味にライティングのトレーニングにもなるんですよ。

●撮りだめしているNHKの英語学習番組の消化
仕事の忙しさと、TOEIC勉強の忙しさにかまけて、約3ヶ月分の番組が撮りだめされた状態になっています。間もなくDVDデッキの容量がパンクしそうなので、受験が終わったらしっかり消化したいと思っています(笑)

そして、最後に・・・。
今は休日のほとんどをTOEIC受験の勉強時間に費やしてしまっているので、TOEIC終了後は子供と思いっきり遊びたいと思っています。子供が通い始めた英会話スクールには今は嫁が連れて行っていますが、受験後には自分も一緒に通ってみたいな。

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
英語学習全般 | コメント(0) | トラックバック(0)

英語学習記録 9/13~16

2013年09月17日
9/13
英字新聞 0:30
単語アプリ 1:00
10回模試リーディング 2:30
スーパープレゼンテーション 0:25
英語使用業務 0:30

9/14
英字新聞 0:10
10回模試リスニング 1:30
10回模試リーディング 4:00
発声トレ 0:50

(9/15 完全休養日)

9/16
英字新聞 0:20
単語アプリ 2:00
英語スクール宿題 1:00
英語スクール授業 1:40
--------------------------------------
合計       16:25
9月累計学習時間    66:25


この数日間はかなり集中的に学習時間が確保できました。3日間トータル約16時間半。
9/15は完全休養日にして家族と一緒に一日外出する日も確保できたので、メリハリもしっかりつけられました。


新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ
(2012/03/07)
TEX加藤

商品詳細を見る

金フレはTarget860までの暗記を一通り終えました。
Target600とTarget730までは、知らなかった単語は全体の2割程度だったのに、Target860になると知らない単語が一気に増えて200語中134語、約7割を新規で暗記する必要が出てきました。覚えるのはかなり大変でしたが、何とかとりあえず一通りはインプット完了。ただ、まだインプットが浅いので、本番まで繰り返し自分の中に染み込ませたいです。

9/14には10回模試リーディングのTest1を約3か月ぶりにやってみました。結果は以下の通り。


TOEICテスト 完全攻略リスニング 10回模試 解説付きTOEICテスト 完全攻略リスニング 10回模試 解説付き
(2012/02/28)
Jung Sub Lim、Se Kwon Lee 他

商品詳細を見る

TOEICテスト完全攻略リスニング10回模試解説付き
[Test1](2回目)
Part1 10/10 (100%) [前回比+1]
Part2 26/30 (87%) [前回比+3]
Part3 27/30 (93%) [前回比+7]
Part4 28/30 (93%) [前回比+11]
TOTAL 91/100 [前回比+22]

前回終了後に一通り復習をしていたので、思ったよりも良くできたと言うべきか、むしろ100点取るべきだと言うべきか・・・。まぁ、でも3ヶ月空けていた割には良く出来ていたかなぁと思います。
今回の目的は、最近、身に付きつつあるPart3と4の先読みと解答のテンポ・リズム、その他のコツをしっかり体に染み込ませることだったので、あえて、以前に一度やった問題でそれを実践したほうが、より簡単にできるかと思い、この模試を選択してみました。結果として、かなり自分のモノになりつつある実感が得られたので、近いうちには、まだ未実施のTest4で実際にどれくらいのスコアが取れるか試してみようと思います。

TOEIC本番まで2週間を切りました。
本番までにやっておきたいことをメモしておきます。

・オックスフォード模試の復習(4時間)
・10回模試リスニングTest4 1回目実施と復習(4時間)
・10回模試リーディングTest3 1回目実施と復習(5時間) ※10問塗り絵OKのペースで。
・公式問題集Vol.4 Test1のリスニング 2回目実施と復習(4時間)
・公式問題集Vol.4・5のPart5・6の総復習 (3時間)
・公式問題集Vol.5 Test1のリスニングパートのシャドーイング・オーバーラッピング (6時間)
・金フレ Target860までを完全インプット (4時間)

これだけでトータル約30時間のボリュームです。本当は他にもまだまだやりたいことがあるのですが、残された時間も限られているので、この辺りが限界かなぁと思っています。
残りの約2週間、悔いのないように過ごしていきたいと思います。

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
英語学習記録 | コメント(0) | トラックバック(0)

10回模試完全攻略リーディング Test2結果

2013年09月13日

TOEICテスト 完全攻略リーディング 10回模試 解説付きTOEICテスト 完全攻略リーディング 10回模試 解説付き
(2012/02/28)
LORI

商品詳細を見る

TOEICテスト完全攻略リーディング10回模試解説付き
[Test2]
Part5 27/40 (68%)
Part6 7/12 58%)
Part7 32/48 (67%) S:18/28 W:14/20
TOTAL 66/100

ちなみに、約1ヶ月前に実施したTest1の結果は以下の通り。
[Test1]
Part5 31/40 (78%)
Part6 8/12 (67%)
Part7 37/48 (77%) S:19/28 W:18/20
TOTAL 76/100

前回に比べて、正答率が10%も落ちてしまいました。ただ、その原因については思い当たる節があります。
実は、今回はある実験を試みていました。それは、普段だとPart7で10問前後塗り絵をしてしまうので、「もしも今よりもペースを上げて回答して塗り絵の数を減らしたら、トータルの正答率は上がるだろうか?下がるだろうか?」ということです。今までだと、たまには本文を読み返したりしていたことをせず、とにかく時間内により多くの問題に解答しよう、ということを最優先に取り組んでみました。
結果、塗り絵の数はPart7の前回の10問から今回の3問(過去最少)へ大幅に減りました。しかし、Part7の正答率は前回よりも10%減少したのです。しかも、焦る気持ちが原因だったのか、Part5と6は前回と比べて所要時間が2分増えているにもかかわらず、正答率はいずれも減少してしまうという、悪いことづくめの今回の実験でした(笑)

今回の時間配分はこんな感じ。
Part5:20分
Part6:7分
Part7 W:22分
Part7 S:26分 (時間切れのため、塗り絵3問)

そして前回の時間配分はこんな感じ。
Part5:17分
Part6:8分
Part7 W:30分 (181~185:7分 186~190:7分 191~195:9分 196~200:7分)
Part7 S:20分 (時間切れのため、塗り絵11問)

前回と比べると、Part7のダブルパッセージで8分の時間短縮が出来たのですが、正答数は前回の18/20から14/20へと減少しました。8分短縮できても正答数を4問落としてしまうのなら意味はないかなぁ・・・と思っています。


結論。
今の自分の実力だと、焦って、より多くの問題を解こうとするよりは、10問の塗り絵を覚悟した上で、落ち着いて残りの90問をしっかり解いたほうがハイスコアにつながる。


とりあえず、この理論を裏打ちするために、近日中に「10問塗り絵OK」のペースで、再度10回模試にトライしてみる予定です。


↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
TOEIC模試記録 | コメント(3) | トラックバック(0)

英語学習記録 9/11~12 『累計50時間達成』

2013年09月12日
9/11
英字新聞 1:00
単語アプリ 1:00
英語使用業務 1:00

9/12
発声トレ 1:20
英字新聞 1:00
単語アプリ 1:00
ニュースで英会話 0:20
スーパープレゼンテーション 0:25
英語使用業務 0:30
--------------------------------------
合計       7:35
9月累計学習時間    50:00


昨日の夜は子供と一緒に10時前には寝たので、朝4時に目が覚めました。これは朝勉のチャンス!ということで、朝から公式Vol.5のTest1を使って、発声練習。メニューは前回同様、

1.聞き取り自己再現
2.(スクリプトを見ながら)シャドーイング
3.(スクリプトを見ながら)オーバーラッピング
4.(スクリプトを見ずに)シャドーイング

このセットです。今朝はPart2の21~35の15問を1時間半弱かけて実施。これをやると、自分の苦手な音がわかって良いです。自分が発音できない音は聞き取れない、肝に銘じて、これからも隙間の時間でやっていこうと思っています。
朝勉はまだ頭が完全に起きていない時間帯なので、ただ読むだけとか、ただ聞くだけよりは、自分で発生していったほうが目も覚めていいですね。

そして、今月に入っての学習時間が今日で累計50時間ピッタリになりました。このペースでいけば、TOEIC本番までには累計100時間を達成できそうです。
明日は有給を使って図書館に行って、まとまった学習時間を確保する予定です。

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
英語学習記録 | コメント(0) | トラックバック(0)

英語学習記録 9/8~10

2013年09月10日
9/8
公式問題集 Vol.4 3:00
英語スクール授業 3:40
英語スクール宿題 0:20

9/9
英字新聞 0:30
単語アプリ 0:50
英語スクール授業 1:40
英語使用業務 0:30

9/10
オックスフォード大学 TOEIC模試 2:30
公式問題集 Vol.4 2:30
公式問題集 Vol.5 2:00
--------------------------------------
合計      17:30
9月累計学習時間    42:25


日曜日は朝から図書館で勉強し、午後からは英語スクールに行ってTOEICの模試を受験(結果は前記事にて)、その後、休むことなく夕方からはスクールのワンデー発音レッスン。テーマは、
vowel_short_5.jpg  「シュワ(schwa)」でした。

あいまい母音と言われるだけあって、発音の仕方も非常にあいまい(笑)
イギリス人の先生からは「飲み過ぎた翌朝、具合が悪い状態で、気の抜けた状態で発音する『ア』」だと教えられました(笑) とにかく口をほとんど開かずに、舌も動かさず、ボソっと発音するのがポイントの様子。
そんな中でもためになったのは、一部の単語には強形と弱形があるということ。
『同じ単語でもその文章の中で重要性が高いときと高くないときで、単語の発音が変わる。重要ではない時の発音はシュワになる。』
ということでした。例えば、

I have been to U.K.
この場合のhaveは文法的には重要だけど、発声の際には重要性は低く、この単語がなかったとしても大体の意味は通じるので、こういう場合はhaveのaの部分がシュワになります。

でも、
You have to speak English.
この場合のhaveは「しなければいけない」ということを相手にしっかり伝える必要があるので、前の文章よりも重要性が増します。なので、このときのhaveはシュワを使わず、aの部分は[æ]になります。

弱形になるときにシュワが使われる単語はたくさんあります。
at, it, up, the, onなどなど・・・。
意図的にaiueo順で並べましたが、シュワは日本語の母音5種類の文字全てで使われる珍しい発音です。

でも、シュワはやっぱり嫌いです。基本的にボソボソ言っているので、リスニングで聞き取るのが大変。でもそれは外国人でも同じらしく、何を言っているかは前後の文脈から想像することもあるんだそうです。あいまい母音恐るべし・・・。

ワンデーレッスンの後は、先生と生徒みんなでイタリア居酒屋で英会話飲み会を楽しんできました。「イタリア風チーズしゃぶしゃぶ」が出てきたのですが、「しゃぶしゃぶ」のやり方をイギリス人の先生に英語で説明するのにみんな苦心してました(笑)


昨日は業務中に英文を書く時間が30分ほどあり、夜には英語スクールの授業もあったので、平日の割には3時間半もの学習時間が稼げました。

そして今日は有給を使って朝から図書館へ。
どうも最近、Part5と6の伸びがイマイチなので、以前にやった公式Vol.5のTest1のPart5・6に再度トライしてみました。結果は以下の通り。

Part5 32/40 (80%)
Part6 10/12 (83%)
5・6計 42/52 (81%)


ちなみに前回やったのは今年の1月でしたが、この時は初見で結果は、

Part5 27/40 (67%)
Part6 9/12 (75%)
5・6計 36/52 (69%)

上がっているには上がっているのですが、前回1月にやった後には、一度きちんと復習しているので、それを忘れていなければ満点取っても不思議ではない状態なのにこの結果。しかも、今回間違えたところの多くは初回でも間違えているという・・・。その問題を本質的に理解できていないという証拠ですね。。。

本番までにはVol.5のTest2のPart5・6も終わらせて、Vol.4 Test1のPart5・6も含めて、満点を取れる状態で本番に
挑みたいと思っています。もちろん同じ問題が出ることはないでしょうが、今、間違えてしまっている問題を答えを覚えるだけではなく、理論的に説明できる状態で回答できる力を身につけておくことは、何らかの形で本番の点数に結びつくんじゃないかと思っています。

この3日間で17時間半の勉強時間が確保できました。10日間の累計も40時間を超えていい感じです。
今週は金曜日も有給を消化する予定なので、休日で集中的に勉強する日を設けて、本番までの累計学習時間100時間を達成したいと思います。

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
英語学習記録 | コメント(4) | トラックバック(0)

【模試結果】オックスフォード大学 Practice Test 1

2013年09月10日
一昨日の日曜日、英語スクールで直前模試を開催してくれました。


使用した素材は、オックスフォード大学で作成している"Tactics for TOEIC"の"Practice Test 1"。

Tactics for TOEIC Listening and Reading Test Student BookTactics for TOEIC Listening and Reading Test Student Book
(2008/06/02)
Grant Trew

商品詳細を見る

この模試、実はETSの公認を受けている模試で、しかもリスニングのナレーションがTOEIC本番と同じ人がしゃべっていて、しかもネット上では内容も本番に似ていると評判の、「半公式問題集」と言っても過言ではない内容なんです。で、結果はご覧の通りでした。

オックスフォード大学 Tactics for TOEIC Practice Test 1
Part1 9/10 (90%)
Part2 23/30 (77%)
Part3 21/30 (70%)
Part4 23/30 (73%)
Listening Total 76/100
Part5 27/40 (68%)
Part6 10/12 (83%)
Part7 24/48 (50%) (塗り絵10問)
Reading Total 61/100
TOTAL 137/200 (68.5%)

(Part7正答率内訳)
ダブルパッセージ(塗り絵なし):13/20 (65%)
シングルパッセージ(塗り絵10問):12/28 (43%) ※塗り絵除外:12/18 (67%) 塗り絵9問:0/10 (0%)

(リーディングの時間配分)
・Part3・4の丸塗り清書:1分
・Part5:24分
・Part6:7分
・Part7ダブルパッセージ:25分
・Part7シングルパッセージ:18分(時間切れにより、塗り絵10問)


結果は、前回の公式Vol.4のTest1よりも悪かったですが、リスニングのリズムは前回の公式同様、テンポよく先読みをこなしてリスニングを迎えることが出来たので、とりあえず良かったです。それをやってでもこの結果ということは、それはそれで、これが今の実力だということで素直に認めたいと思います。
先生は、この模試は本番よりも公式のVol.4よりも難しいとテスト前から言っていたので、結果についてはあまりきにしないことにします。
結果を見てからの話ではなく、テストを受けている最中からの感覚としては、リスニングはともかく、リーディング、特にPart7が非常に難しいと感じました。そして、結果も正答率50%という久しぶりに見る酷さ。171~180の10問を塗り絵で全部Bに塗ったのですが、この10問全ての正答がB意外という悪運も重なり酷い結果でした(笑)

今日、一切復習をしない状態で、リスニングに再度挑戦してみました。結果は以下の通り。


オックスフォード大学 Tactics for TOEIC Practice Test 1
(復習なしの状態での2回目)
Part1 9/10 (90%) (±0)
Part2 23/30 (77%) (±0)
Part3 20/30 (67%) (-1)
Part4 24/30 (73%) (+1)
Listening Total 76/100

全くの同スコアでした(笑) 短い間隔で同じナレーションを2回聞いたら、少しはスコアが上がりそうな気がするんですが・・・(笑)
ただ、1回目と2回目で不正解だった場所は微妙にずれていて、この2回のテストのいいところ取り(1回目・2回目のどちらかで正答していたら正解としてカウント)をすると、トータルは86/100でした。
でも逆に、この2回のテストの悪いところ取り(1回目・2回目のどちらかで誤答していたら不正解としてカウント)をすると、トータルは65/100でした。
この2つの分析が何を意味するのか・・・。それは、ついているときだと86%程度の正答率を達成できるけど、ついていないと65%程度の正答率しか出せない、すなわち、確信を持たずに答えている問題が100問中20問程度もあるという現実です。
おそらく、このレベルの人達はみんな同じような状態なんじゃないかと思います。勘によって正答率が最大で20%近くも左右されるということは非常に点数がブレやすいということですよね。まぁ、たいていは勘の部分全てが外れることも無いし、全てが当たることも無いから、平均して75%前後のスコアは出せるのでしょうが、今の実力をあと5%ほど引き上げられれば、今月の本番で目標としているリスニングの正答率80%というのが見えてくるのかな・・・と思っています。

今日からこの模試の復習を始めているのですが、この商品、アメリカで作られているものなので、スクリプトはあるものの、当然のことながら、日本語訳が一切ありません。日本語訳がどこかで手に入らないかネット上でもいろいろ探してみたのですが、今のところ見つからずです。
今、リスニングの部分で結構苦労していますが、この苦労はリーディング(特にPart5・6)になると倍増しそうで今から憂鬱です(笑)

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
TOEIC模試記録 | コメント(2) | トラックバック(0)

英語学習記録 9/6~7 『深夜の英文Eメール応酬』

2013年09月07日
9/6
英字新聞 0:30
単語アプリ 0:30
英語使用業務 2:00

9/7
英語使用業務 2:00
映画鑑賞(英語字幕+英語音声) 1:00
リトルチャロ 0:25
--------------------------------------
合計       6:25
9月累計学習時間    24:55


前回の記事で書いた海外の取引先とのメールのやり取りですが、水曜日から木曜日にかけてのやり取りでは完全終息することが出来ず、しかもちょっとした緊急事態が発生したために、大至急先方に対応してもらう必要が発生しました。1つのメールでは用が足りず、お互いの意見や考え方を摺合せ、相手の疑問点を明確にしながら作業をしてもらいました。その間に交わしたメールは約10往復。しかもやり取りした時間が金曜日の23時くらいから今日の9時ころにかけて断続的に・・・という状態。なぜならば、その時間帯が先方のビジネスアワーだからです。

普段だと、じっくり辞書を引いたり、一度書いた文章をしっかり見直したうえでメールを送っているのですが、今回はとにかくレスポンスよくやり取りがしたかったので、まともに文章確認することなく、勢いで送ってしまっていたので、後から見るとかなりメチャクチャな文章が散見されました(笑) でも、今回に関しては質よりも量とレスポンスが大事だったので、メールというよりはチャット状態のこのやりとりは結果としては良かったと思っています。問題となっていた案件も今朝7時ころには無事解決。一安心です。メールのやり取りがひと段落した時点で、相手が作業をしている間に30分とか1時間とかで目覚ましをかけて小分けに寝ることが出来ましたが、それでもトータル2時間寝れたかな?
寝不足で体もだるい朝でしたが、達成感を感じることが出来た朝でした。

明日は朝から図書館で勉強し、午後からは英語スクールに行ってTOEICの模試を受けます。夕方からはスクールのワンデー発音レッスン。明日のテーマはeのひっくり返ったやつ、「シュワ(schwa)」です。
vowel_short_5.jpg
これですこれ(笑)
シュワはあいまい母音と言われていますが、このシュワが上手に発音できるようになると、とても洗練された英語に聞こえるという話をよく聞くので、頑張ってしっかりモノにしてきたいと思います。

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
英語学習記録 | コメント(0) | トラックバック(0)

映画レビュー 食べて、祈って、恋をして

2013年09月06日

食べて、祈って、恋をして ダブル・フィーチャーズ・エディション [DVD]食べて、祈って、恋をして ダブル・フィーチャーズ・エディション [DVD]
(2011/08/24)
ジュリア・ロバーツ、ハビエル・バルデム 他

商品詳細を見る

映画作品評価:☆3.5
英語の聞きやすさ:☆4.0

だいぶ遅くなってしまいましたが、先々週に見た「食べて、祈って、恋をして」
洋画にはかなり疎い自分ですが、ジュリア・ロバーツだけは別で、プリティ・ウーマン以来のファンです。
ずっと見たいと思っていたにもかかわらず見れていなかったこの映画をやっと見ることが出来ました。

まずは、ジュリア・ロバーツ、素敵です!もちろん、プリティ・ウーマンの頃と比べるとかなり歳を取りましたが、今は今の美しさがありますね。昔よりも品格のある感じがとても素敵です。

そして、旅行好きにはたまらない作品かもしれません。イタリア、インド、バリ。どこも訪れてみたいと思いましたが、特にイタリアは以前から絶対に行ってみたいと思っていた国の一つなので、とても魅力的に映りました。街並みや料理の描写が素晴らしいと感じました。

さて、肝心の内容ですが、仕事や恋に充実しているはずの主人公が、ある日突然満たされていない自分に気づき、自分探しの旅を始めるわけですが、インドでの修業を通して己の欲や他人への思いやりの気持ちに気づき、最後にはみんながハッピーになれた感じのストーリー、展開としてとてもキレイだったと思います。

やはりラブストーリーやドラマ系は落ち着いた会話が多いので、英語学習には最適ですね。大好きなジュリア・ロバーツの英語がスーッと自分の中に入ってきてくれたことはとても嬉しかったです。
ジュリア・ロバーツの作品は、エリン・ブロコビッチ等、まだ見ていないものがたくさんなので、近いうちにまた見てみたいと思います。



スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス [DVD]スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス [DVD]
(2001/11/08)
ユアン・マクレガー、リーアム・ニーソン 他

商品詳細を見る

次回レビュー作品はスター・ウォーズ エピソード1です。

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
映画レビュー | コメント(2) | トラックバック(0)

英語学習記録 9/4~5 『英語を使う仕事』

2013年09月05日
9/4
英字新聞 0:30
単語アプリ 1:00
セミナー 1:30
英語使用業務 0:30

9/5
英字新聞 0:40
単語アプリ 1:00
英語使用業務 1:00
--------------------------------------
合計       6:10
9月累計学習時間    18:30


昨日・今日は久しぶりに業務で英語を使う機会がありました。
(とは言うものの、決して前向きなシチュエーションではなかったのですが・・・)

自分の職業はIT関連です。
自社で様々なプログラムを開発することもありますが、開発業務を外部に委託することもあります。
その中で、うちの会社では一部の開発を海外の企業に委託しています。その会社は時差が14時間(今はサマータイムなので13時間)ある場所に位置する企業です。
「決して前向きではない」というのは、以前、その企業に開発を委託していて、既に納品してもらっていたプログラムが問題のないものと思っていたところ、昨日、そのプログラムにバグがあることが判明し、その修正作業を今週中に完了してもらわなければいけなくなった事態が発生したからでした。

これまでは、約半日の時差があることで、お互いリアルタイムでのやり取りが出来なくて、それをとても不便に感じていたのですが、昨日と今日に限っては別でした。今までは、プログラムの修正依頼をしても、こちらの要求通りに修正されるまでには数日、酷い時には数週間かかっていたのが、今回に限っては彼らはたったの一晩で完了してきたのです。昨夜、改善要望のリクエストメールを送ったところ、今朝には修正版のメールが送られてきたのです。これって、逆に国内の企業に依頼しても、前日夜に依頼して翌朝に受け取るなんていう、わずか半日の時間では絶対に実現出来ないことだと思うのです。約半日の時差バンザイ!!(笑)

最初の頃、文化や考え方の違いもあり、更には自分の拙い英語力のせいもあり、更には更には彼らの第一言語は英語ではなくフランス語であるという事情も重なり、なかなか思うようにコミュニケーションが図れなかったことも、以前、彼らが修正を完了するまでに時間がかかった要因の一つだったと思います。でも、そんな苦労を重ねる過程の中で、メールによる文章以外に画像やログを添付したり、メールの本文でも太字や色文字を使ったり、強調したい部分には大文字を使ったりしながら、先方への伝え方を工夫するようになり、更にはそんなやり取りの中で、自分の英語力もほんの少しだけ向上したりして、その結果、やっと今ではこのようなレスポンスの良いやり取りが出来るようになってきました。

やっぱり英語って、ただ勉強するだけじゃなくて、実際に仕事や旅行先で使って、それが上手く通じなかった悔しさや、逆に上手く伝えられた喜びが、自分の英語学習へのモチベーションに繋がるのだと思います。

この「決して前向きではない」業務はもうしばらく続くと思われ、その間は業務中に英語を使う機会が発生し続けると思えるので、後ろ向きな状況の中、前向きに頑張ってみたいと思います。

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
英語学習記録 | コメント(2) | トラックバック(0)

英語学習記録 9/3

2013年09月03日
公式問題集 Vol.4 2:00
英語スクール宿題 1:30
--------------------------------------
合計       3:30
9月累計学習時間    12:20


今日は休暇だったので図書館に行く予定でしたが、公式問題集を解くためにより静かな環境を求め、嫁と子供がいない自宅を選びました。結果、公式 Vol.4に関しては前記事の通り、かなりいい結果が出せたのですが、嫁が少し風邪気味のため昼寝をしている間に子供の面倒を見たりすることになった結果、学習時間は思うように稼げませんでした。今日は出来る事なら5~6時間は稼ぎたかったところですが、こればかりは仕方ないです。
明日は会社でのセミナーがあるのでトータル3~4時間くらいは稼ぎたいと思います。

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
英語学習記録 | コメント(0) | トラックバック(0)

TOEIC新公式問題集〈Vol.4〉結果

2013年09月03日
今日は休日だったので、図書館で模試でもやろうかと思っていたのですが、図書館も模試をやるには意外と集中力をそがれることが多かったりするので、嫁と子供が出かけた隙に自宅でやってみました。


TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉
(2009/08)
Educational Testing Service

商品詳細を見る


先月くらいに購入して手つかずだった虎の子、公式問題集についに手を付けてみました。
結果は以下のとおり。

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉
[Test1]
Part1 9/10 (90%)
Part2 22/30 (73%)
Part3 26/30 (87%)
Part4 24/30 (80%)
Listening Total 81/100
Part5 27/40 (68%)
Part6 7/12 (58%)
Part7 34/48 (71%) (塗り絵9問)
Reading Total 68/100
TOTAL 149/200 (74.5%)

(Part7正答率内訳)
ダブルパッセージ(塗り絵なし):16/20 (80%)
シングルパッセージ(塗り絵9問):18/28 (64%) ※塗り絵除外:16/19 (84%) 塗り絵9問:2/9 (22%)

(リーディングの時間配分)
・Part3・4の丸塗り清書:1分
・Part5:20分
・Part6:7分
・Part7ダブルパッセージ:28分
・Part7シングルパッセージ:19分(時間切れにより、塗り絵9問)


正直、思った以上の出来でした。

リスニングでは、先々週に10回模試のリスニングで65/100という結果を出していたので、今回はどんな結果が出るか戦々恐々だったのですが、思ったよりも良い結果が出て一安心です。10回模試のリスニングはちょっと癖があるというか、難しい傾向にあるとネットでは良く書かれていますが、たしかに今回、公式をやってみたら、10回模試よりも聞き取りやすかった気がします。少し負荷をかかる模試に取り組んでいたのが良かったのかもしれません。

リーディングは、相変わらず塗り絵の発生が課題ですが、Part7の塗り絵以外の部分の正答率は80%超えなのでとりあえずは満足。あとはPart5と6の正答率をもう少しあげたいところです。10回模試のTest1ではPart5+6の正答率が75%だったので、まだ希望はあると思っています。


本書に記載されていたスコアレンジ換算表で換算すると、リスニングは355~415、リーディングは265~315とのこと。ただ、このスコアレンジ換算表は結構辛めじゃないかと思うのです。というのは、公式(特にVol.4)は本番とほぼ同じ難易度だと言われているし、TEX加藤さんのアビメ分析を見ている限り、上位・下位は別として、このレンジに関しては、「スコア≒正答率×495」に近い結果になっているからです。(もちろん、回ごとに難易度は異なるので、点数は若干前後しますが)

「スコア≒正答率×495」と仮定して、今回の模試のスコアを計算すると、

リスニング:約400点
リーディング:約335点
合計:約735点

となり、目標の730点が何とか見えてきました。

参考までに、過去に実施した公式問題集の結果も記載しておきます。

公式 Vol.5 Test1 (2013/1/6実施)
[Test1]
Part1 7/10 (70%)
Part2 24/30 (80%)
Part3 19/30 (63%)
Part4 24/30 (80%)
Listening Total 74/100
Part5 27/40 (68%)
Part6 9/12 (67%)
Part7 24/48 (50%)
Reading Total 60/100
TOTAL 134/200 (67%)


公式 Vol.5 Test2 (2013/5/24実施)
[Test1]
Part1 7/10 (70%)
Part2 24/30 (80%)
Part3 25/30 (83%)
Part4 21/30 (70%)
Listening Total 77/100
Part5 26/40 (65%)
Part6 5/12 (42%)
Part7 33/48 (69%)
Reading Total 64/100
TOTAL 141/200 (70.5%)

こうやって見てみると、回を追うごとに、着実に正答率が伸びているのが実感できて、ちょっと嬉しいです。


忘れないように、今回の模試で良かったと思えたポイントをまとめておきます。

(リスニング)
・Part1・2のDirectionsの間のPart3・4の先読みは流し読みで
今までは、比較的しっかり選択肢を理解しようと思うが故に、読むスピードが遅くなり、Part1・2のDirectionsの間に読める設問はPart3の2/3程度(Part4は全く読めず)だったのですが、今回はザッと流し読みするイメージに切り替えてみました。その中で、ちょっと難しめの設問にだけ、少し時間をかけて読解するイメージです。どうせ、しっかり読み込んでも、その設問が回ってきたときにはかなり忘れているんですよね(笑) だったら、流し読みで難しめの設問に時間をかけたほうが結果的に、直前での設問先読みがスムーズに出来たように思えます。Part2のDirectionsの終わりの時点での先読みは、Part4の半分くらいまで終わらせることができました。

・Part3・4でわからない問題を引きずらない
「目先の1問よりも次の3問」
これが今までやろうと思っていてもなかなか出来なかったことでした。正解がわからずに、ズルズル考え込んでしまい、次の問題文の設問先読みが出来ずに問題文スタート、先読みが出来ていないので次の設問にスムーズに答えられず、解答に時間がかかり、さらにその次の設問先読みが出来ない・・・という絵にかいたような悪循環に陥ることが多かったのです。
でも今回はよくわからない設問はある程度勘も効かせながらパッと終わらせて、次の問題文が始まる前にしっかりと設問の先読みを終わらせることができました。

・Part3・4で設問を見ながら問題文を聞き、その場で答えがわかったら指で押さえる
選択肢が長文だとこれは難しい(選択肢を読んでいる間に問題文を聞き逃してしまう)のですが、選択肢が1~3語程度のものだと、問題文を聞きながら選択肢で正解を見つけられることが結構多かったです。問題文が流れている間に正解がわかったものは、とりあえず指で押さえておくと、解答時間の短縮に繋がり、とても良かったと思います。

・Part3・4は解答3ヶ所を指で押さえて、3問解いた後に3問まとめてマーク
今までは、
「設問一問読んで一問マーク」→「設問一問読んで一問マーク」→「設問一問読んで一問マーク」
っていう流れだったのですが、これだと設問とマークシートを往復する時間が結構かかると思ったので、ネットで見つけたこのやり方を試してみました。結果としてはかなり良かったと思います。

【リスニング総括】
リスニングはPart3と4で全てが終始、好循環の状態で乗り越えられたことが大きかったです。とにかく設問の先読みが上手くいき、そのために解答をスピーディに終わらせられ、次の先読みにも十分な時間が確保できたので、時には選択肢の部分まで先読みが出来ました(こんなことは過去には一度もなかった)。
これからも何度か模試を繰り返して、この『好循環の流れ』をしっかり体に染み込ませたいです。


(リーディング)
・Part7は設問先読みを2問に留めて、1問解いた後に次の1問を先読み
前回の10回模試から取り入れている手法です。ダブルパッセージでは最大5問の設問がありますが、自分はそれを全部先読みしても、全部完璧に覚えておくことができません(笑) なので、1問先読みして解答したら次の1問を先読みするようにしました。ただし、TOEICではたまに設問の順番が問題の流れ順になっていないときがあるので、その対策として、常に2問先読み状態にしています。中途半端に全問を覚えるよりも、目先の2問をきっちりインプットしながら問題を読むほうが自分には合っているみたいです。



そんなこんなで、まずまず満足できる結果を出すことができましたが、本番まであと26日。やれることはまだまだあるはずなので、気を抜くことなく、今まで以上に気合を入れてやっていきたいと思います。

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
TOEIC模試記録 | コメント(2) | トラックバック(0)

英語学習記録 9/2

2013年09月03日
単語アプリ 0:40
英語スクール宿題 1:00
英語スクール授業 1:40
--------------------------------------
合計       3:20
9月累計学習時間     8:50


昨日は朝勉1時間と英語スクールのレッスン約2時間で学習時間を稼ぐことができました。
ただ、朝勉のために早起きしたせいか、夜の英語スクールのレッスンの集中力はイマイチだったなぁ・・・。英語スクールは20~22時なので、その日は朝勉はムリにやるべきではないかも・・・と思った一日でした。

金フレは結局、Target860の200語にも手を出すことにしました。TOEICまでまだ4週間あるので、ここくらいまでなら完璧にインプットできるかな~と思っています。

今月の学習時間の目標を80時間と設定してみましたが、設定した後に、今月の日別学習時間を積み上げていったら、頑張れば100時間を超えられそうな気がしてきたので、目標を100時間に上方修正することにしました。

今日は休暇を取っているので、午後から図書館に行ってくる予定です。

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
英語学習記録 | コメント(0) | トラックバック(0)

英語学習記録 9/1

2013年09月02日
英語スクール宿題 1:00
10回模試リスニング 2:30
10回模試リーディング 2:00
--------------------------------------
合計       5:30
9月累計学習時間     5:30


いよいよ9月突入!TOEICまであと4週間!
ということで、9月初日のスタートダッシュを成功させるべく昨日は図書館へ。
明日の英語スクールの宿題を終わらせたのちに、先々週に実施した10回模試の復習に取り組みました。出来の悪かったリスニングのTest3ですが、スクリプトを見ながらでもどうしても聞き取れなかった単語がPart3の"sandwiches"と"trade show"。"trade show"は普通の発音だと思うのですが、この話し手の発音に関してはどうしても聞き取れませんでした。"sandwiches"は日本語の"サンドイッチ"をイメージしていると結構聞き取れない発音ですね。いずれもここを聞き取れないと取れない問題が一問ずつあったので悔しかったです。

昨夜は10時半に寝たので今日は目覚ましをかけて早起きしてみました。これから1時間ちょっと朝勉してから出勤したいと思います。

29日のTOEIC本番までの学習目標時間を80時間に設定してみました。頑張るぞー!

↓ブログランキングに参加しています。↓

英語 ブログランキングへ
↑皆様のクリックがブログ更新の励みです。是非ポチお願いします!↑
英語学習記録 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。